家作りの第一歩はココから!

断熱

省エネ住宅というと、みなさんはどんな家をイメージしますか。そういわれると、どんな家なのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

省エネ住宅には、ポイントがあります。では、その中のひとつ「断熱」についてご紹介しましょう。省エネ住宅は、基本的に家全体を隙間なく断熱材で包んでいます。これは、どういった効果があるかというと、夏は暑い熱を家の中に入れない効果、逆に冬は家の中の温かい空気を外に出さない効果があります。断熱材というと、冬対策のためだろうと思われがちですが、実は夏にも効果を発揮してくれるということですね。ということは、断熱材は快適に過ごすためには、欠かせないポイントということになるのではないでしょうか。更に、この断熱材を入れることで温度差が少なくなり、結露などになりにくいという効果もあります。また、窓にも断熱効果があります。ガラスと冊子の組み合わせをすることで、断熱効果はUPします。サッシを設置し、更にペアガラスを入れることが理想といえますが、ガラスをペアガラスにするだけでも十分に効果はあります。二重窓は、手軽に取り付けが行えるため、リフォームなどの際にも有効となりますよ。

 

このように、省エネ住宅のポイントは断熱効果がいかに優れているか、ということがあげられるのではないでしょうか。夏は涼しく、冬は暖かいとなると、冷暖房の温度設定も変わってくるのではないでしょうか。過ごしやすく、省エネが行える家は、やはり理想的な家といえますね。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市