家作りの第一歩はココから!

住宅省エネリフォーム

みなさんは、省エネ住宅には興味がありますか。できることなら、新築の省エネ住宅に住みたいけれど、それは難しいなと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、省エネ住宅は新築住宅だけではないんですよ。

 

それは、リフォーム。新築の省エネ住宅のように断熱施工は行うのは難しいですが、最近では新商品の断熱などもあり、手軽にリフォームを行えるようになりました。まずは、屋根や天井のリフォーム。冬の寒さが辛かったという方、今は屋根や天井の断熱性能を上げることができますよ。屋根の裏側に、断熱材などを張り付けて、断熱効果をあげていきます。また、床などの断熱性能を上げることも可能となります。驚くことに、床をはがさずに床下から断熱材を貼り付け断熱効果を上げることができます。また、リフォームで床暖房を取り付けることもできますよ。そして、壁も断熱性能を上げることができます。壁の場合には、室内か屋外のどちらかの仕上げ材をはがし、そこに断熱材を加えていきます。この際、内装や外装のリフォームを一緒に行うことで、更に断熱性能は効果が上げることができますよ。窓に関しても、リフォームで断熱効果を上げることができますよ。窓を断熱性能の高いものに変える方法、また現在のサッシはそのままでガラスを断熱性の高いものに変える方法、そして現在の窓の内側にもう一つ新しい窓をつけるという方法があります。窓からは、冷たい風が入ってくることもあるので、効果は期待できるのではないでしょうか。

 

このように、既存の家でもリフォームにより省エネ住宅に近づけるということになります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市