家作りの第一歩はココから!

屋根緑化

みなさんは、省エネ対策は行っていますか。今は、様々なことから省エネ対策を行うことができます。最近は、夏の温度が高くなってきていますよね。そのため夏の暑さ対策として、屋根緑化も省エネ対策のひとつとなります。屋根緑化とは、屋根、ルーフテラスなどに植物を植え、壁を緑化していくという方法。最近、東京などの大都市では熱帯夜ともいわれるほど気温が上昇していますよね。そのため、睡眠障害や熱中症などが大変問題となっています。このヒートアイランド現象は、私たちが使っている冷暖房が原因のひとつとなっています。冷暖房を利用する際に発生する熱が、このヒートアイランド現象の原因となっているということ。そのため、この屋根緑化での夏の暑さだけではなく、冬も室温を保つ効果があると期待されています。少し前までは、緑化というと会社や施設などの特定の場所だけでしたが、今は深刻なヒートアイランド現象対策としても、ご家庭でも緑化を取り入れようと推奨しています。

 

屋根緑化の効果は、暑さ対策だけではなく、屋根に直接紫外線が当たらないため、屋根資材の負担が減り耐久性の向上が期待できます。また、植物ということもあり二酸化炭素を吸収してくれるので、綺麗な空気を保つことができます。これは、嬉しい効果がたくさんあるとは思いませんか。

 

屋根緑化、省エネ効果もあることから、これからどんどん取り入れる方が増えていくのではないでしょうか。緑が増えるということは、それだけ空気も綺麗になるということ。あなたも、ぜひ緑化対策行ってみませんか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市