家作りの第一歩はココから!

湿気

省エネ住宅にお住まいの方も、いらっしゃるかもしれませんね。省エネ住宅は、断熱性や気密性が非常に高くなっていますよね。そのため、冷暖房などの利用は最小限でも、快適に過ごすことができているのはないでしょうか。

 

しかし、この高い気密性などにより湿気に悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。湿気は、生活をしていると必ず出てしまいますよね。調理の際、お風呂、また暖房などでも発生することになります。こういった湿気は、風通しの悪い場所に溜まり、そこでカビやダニを繁殖させる可能性があります。また、結露を起こしてしまうこともあります。こうなると、住宅に悪い影響を与えるだけでなく、住んでいる人の健康面にまで悪影響を与えかねません。

 

こういった場合には、まずはお天気の良い日に窓を開け、風を通すということは大切となります。また、換気扇や除湿機、加湿器などを利用するというのも必要となってくるのではないでしょうか。押入れや天井裏などは、お店で販売している除湿機能がある商品などを上手に利用してみてはいかがでしょうか。

 

その他、生活する上で注意することでも湿気は防ぐことができます。できるだけ、洗濯物を家の中で干さないこと。また、室内に観葉植物や水槽がある場合には、そういったものも湿気を発生させていますので置き場所などを考え直してみてはいかがでしょうか。

 

室内の理想湿度は、40から60パーセントといわれています。湿度計を置いて、定期的にチェックするというのも大切かもしれませんね。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市