家作りの第一歩はココから!

省エネ住宅のメリット

省エネ住宅と聞くと、みなさんはどういったイメージを持たれますか。なんだか、お財布にも環境にも優しそうだなぁと思われる方が多いのではないでしょうか。これから家を建てるという方は、省エネ住宅に興味があるのではないでしょうか。

 

省エネ住宅は、次世代省エネ基準を満たしている必要があります。そのため、お財布にも優しい住宅ということになります。しかし、その他にも省エネ住宅にはたくさんのメリットがありますよ。まずは、断熱材などで家全体を包むことで、夏は外の熱を家の中に入れないように、冬は暖かい熱を外に逃がさないようなっており、四季問わず快適に過ごすことができます。また、温度差が少ないことから、結露なども抑えることができます。更に、断熱気密化されている住宅は、室内の温度差が少ないため、温度ストレスを感じることがありません。室内は、計算的に換気を行っているため、いつでも空気が流れ清潔に保つことができます。そのため、健康的に過ごすことができる住宅ともなります。そして、省エネ住宅では、資産としての大切な家を長持ちさせるために、壁体内の結露や腐食を防いでいます。せっかく、省エネが適う住宅でも、長く住めなくては意味がありませんからね。長く住むことができる住宅は、やはり大切となります。

 

このように、省エネ住宅では省エネを適えるだけではなく、快適さや健康面、耐久性も適えてくれる住宅ということ。これは、住む人にとっては嬉しいメリットばかりといえるのではないでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市