家作りの第一歩はココから!

換気

省エネ対策が当たり前になってきた今、ご家庭でも様々な省エネ対策を行っていると思います。みなさんは、どのような省エネ対策を行っていますか。

 

では、省エネ対策のひとつとして、今は室内の換気にも重点が置かれていることをご存知でしょうか。平成15年には、新築住宅には換気設備設置が法律により義務ずけられています。それだけ、換気は大切ということ。私たちは、普段何気なく過ごしている家の中。実は、呼吸や暖房などによって排出される二酸化炭素や湿気、調理の際に出る臭いなどで空気は汚れています。また、建材や家具などから有害物質が発生している可能性もあるため、シックハウス症候群などの問題もあります。そのため、家の中の換気は重要ということ。しかし、最近の住宅は気密性が高まり、汚れた空気が外に出れない状態になってしまっています。昔の住宅は、それほど気密性がなかったため、自然に汚い空気は外へと流れていっていました。しかし、今の住宅ではそれができないため、できるだけ計画的に、意識的に空気の入れ替えをする必要があるということ。

 

汚れたままの空気をそのままにしておくと、体に悪影響を及ぼしてしまいます。せっかく省エネ住宅で暮らしていても、健康的に生活ができなくては意味がありませんよね。省エネ住宅を、より快適に過ごすには換気を行うことが必要ということになります。これから、家を購入するという方は換気もしっかりと行える家を選ぶこともポイントとなるのではないでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市