家作りの第一歩はココから!

家電の消費電力

みなさんは、ご家庭で使われている家電製品が、どのくらい電力を消費しているかご存知ですか。電気代は把握していても、どの電化製品が一番エネルギーを使っているか、なんてことはご存知ないのではないでしょうか。

 

では、家電製品別に消費量が多い順に紹介していきましょう。まず、一番多いのはエアコン。そして、冷蔵庫。次は、照明器具。続いて、テレビ、電気カーペット、温水洗浄便座、衣類乾燥機、食器洗浄乾燥器、その他の電化製品となっています。この結果を見て、意外と思われた方、やっぱり…と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。冷蔵庫に関しては、ご家庭によっても大きさが異なりますから、若干変わるかもしれませんね。しかし、この上位4位のエアコン、冷蔵庫、照明器具、テレビで消費電力の約7割は占めているということになります。ということは、この4点の使用法などを工夫することで、消費電力を抑えることができるということではないでしょうか。

 

エネルギーを抑えるということは、当然電気代やガス代なども下がってくるということ。これは、みなさん嬉しいのではないでしょうか。このように、具体的に電力は何が多く使われているか把握するだけで、意識的に抑えることができるようになるのではないでしょうか。エアコンなどは、設定温度を1度下げるだけでも変化が見られますよ。今日からでも行えることですから、環境のため、またお財布のためにも行ってみてはいかがでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市